よくある質問

税理士の仕事は何ですか?

税理士の業務としては、税務代理(税金の申告、税務調査の立会など)、税務書類の作成(法人税・所得税などの申告書・届出書の作成、年末調整など)、税務相談(具体的な事例に基づいての税金に関する相談)があります。
そのほか、決算書など財務書類の作成、会計帳簿の記帳代行といった付随的な業務も扱います。
当事務所の業務については、業務案内をご覧ください。
>>業務案内

決算申告のみお願いすることはできますか?

大丈夫です。お引受けいたしますが、お客様の経理状況により、申告期限まで間がないときはお断りする場合もございます。

簿記の知識もないし、時間もないので帳簿の作成から依頼できますか?

お任せください。領収証・請求書・通帳のコピー等をご用意いただければ当事務所で会計帳簿を作成いたします。

税務会計以外のコンサルティングもしていただけますか?

予算の算定、事業計画の立案、融資書類の作成、保険のコンサルティングなどお客様のお役に立つご提案はさせていただきますが、事案により別途料金が発生する場合がございます。
また、専門的あるいは高度なコンサルティングをご希望のお客様は、その専門のコンサルタントにご依頼されることをお勧めいたします。

顧問契約を申し込みたいのですが。

ありがとうございます。
当ホームページをご覧いただきご関心をもたれたお客様は、お気軽にご連絡ください。お客様のご希望をお伺いして契約内容・料金についてご相談したいと思っております。

東京都以外の地域でも対応してもらえますか?

はい。
当事務所では、電話、メール、FAXあるいは郵便などの手段により東京都以外のお客様にも多数ご利用いただいております。
また、遠方のお客様に対してもできる限りご訪問する方針でおります。
実際に首都圏以外でも岩手、広島、愛媛、福岡と全国にお客様がいらっしゃいます。ぜひご相談ください。

税理士報酬はどのように決められますか?

当事務所では、税理士報酬につきましては、お客様の規模、お客様への関与の度合い、お客様の会計帳簿の記帳状況により月額料金を決めております。
詳しくはこちらをご覧ください。
>>料金について

報酬の支払方法について教えてください。

当事務所では、原則的にお客様の預金口座から口座振替により報酬をお支払いいただいております。

現在、別の税理士さんに頼んでいるのですが変更しても大丈夫でしょうか?

税理士を変更するときに何かいざこざが起きることを心配されるお客様がいらっしゃいますが、実際には問題となるようなことはまずありません。
なお、期の途中で変更を希望されるお客様は、現在の顧問税理士さんに作業が終わっているところまでの資料をもらっておいてください。

顧問契約を中途解約できますか?

いつでも解約できます。違約金・中途解約金はいただきません。

メールで質問に回答してもらえますか?その場合、料金はいくらかかりますか?

税金・経理のこと、何でもお問い合わせよりメールいただければご回答いたします。
その際、料金はいただきません。
メールの内容が以下のようなときはその旨ご連絡いたします。
・お送りいただいたメールの内容では回答に要する情報が不足しているとき
・料金が発生するとき(ご相談・お問い合わせの範囲を超えているとき)

問い合わせをするとしつこく勧誘されたりしますか?

いいえ。当事務所からはお問い合わせいただいた案件以外の件でご連絡差し上げることはございません。
お気軽にお問い合わせください。
当事務所の個人情報の取扱いについては、こちらをご覧ください。
>>個人情報の取扱いについて

フレンド税理士法人は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属
お気軽にお問い合わせください。
フレンド税理士法人
TEL:03-5332-5411
matsusaka@tkcnf.or.jp